解決志向のホリステック・コミュニケーション

| コメント(0)
高校部活動で指導者の在り方が問われるTV報道があり、
今朝の産業新聞では、大手電器メーカー元社長が自らを「怒ってばかりいた」と
インタビューで答えていた。

私のような凡人には計り知れないプレッシャーがあったのだろうなとも同情する。

解決志向のホリステック・コミュニケーションを身につけておけば、
より良い人生を歩んでゆける。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年10月28日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「TOCセミナー合宿in直江津」です。

次のブログ記事は「谷口吉郎・吉生記念建築博物館」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja