イノベーション

| コメント(0)
スクリーンショット 2019-10-24 19.58.31.png







































石川県産業創出支援機構が主催する起業家を支援するビジネスプランコンテストがあった。

最優秀起業家賞に輝いたのは【antaa】というサービス

医師同士の問題解決プラットホームを提供している。
開発のキッカケはこうだった。

交通事故で運び込まれた少年の足の骨折を処置した。
後日、頭を打ってなかったのだろうか?
事故によって内臓に影響を与えることはなかったのだろうか?
医師は専門分野に特化しているからわからない。
他のセクションの先生に相談しようにも手続きがいる。
(組織の中での縦割りは理解できます)

そこで、医師だけが会員になれる本サービス(アプリ)で自分の疑問を発信する。
その疑問に対して補足情報のやりとりなどしながら、組織を超えて他の医師が確認ポイントなどを助言する。

登録医師のプロフィールがしっかり公開されているから信用情報でもあり、評価もしていると思われる。

現場の医師の悩みが解消し、患者にとっても、適切な治療により国の負担も減る。
三方よしのすばらしいサービスだと思った。

現在、5,000人近くの医師が登録しており、
医師に役立つ情報もアップしているようです。

中小企業診断士や税理士、会計士でも応用できそうですね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年10月24日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「部分最適が積み重さなると、怖っ!」です。

次のブログ記事は「伝統を「守る」とは「攻める」こと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja