100円食堂

| コメント(0)
スクリーンショット 2019-09-01 22.05.33.png

















不動産会社が管理する賃貸アパート、マンションの入居書およびその関係者に限って利用できる食堂
セカンドキッチン

入居者とは大学生や単身の社会人
朝食が100円、昼食・夕食は500円で利用できる。
一人暮らしさせている親御さんの心配を緩和するサービス。

普通で考えれば、賃貸する部屋を提供するまでが不動産会社の業務だが、
その枠を超えている。

食堂スペースには数千冊の書籍とレコードも用意されており、人と人を繋ぐコミュニティスペースともなっている。

何のためにこの事業をしているのか?
あなたの会社が提供する本質的価値はなんなのか?
何をもって世の中に貢献しようとしているのか?

枠を超えて本質を探ってみよう。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年9月 1日 21:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」です。

次のブログ記事は「大阪なおみ選手の応援力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja