芝浦工業大学の回し者(笑)として金沢桜丘高校へ

| コメント(0)
スクリーンショット 2019-08-26 23.24.34.png



































出身大学への進学者(受験生)を増やすべく、母校を訪問
進路指導課の先生から高校生の近状を聞かせてもらった。

今は地元志向が強く、県外でも関西方面の受験が多いようです。
北陸新幹線によって関東へ進学する学生が増えた訳ではないが、
ここ数年に限って言えば、
オリンピック時に東京で学生しておこうとの生徒もいるらしい。
わかるわ〜、自分もやりそう(笑)

理系女子が多くなり、今の3年は理系クラス数が文系を上回った。
でも、工学部志望者が増えた訳でなく農大、医療・薬学系、獣医系などの
白衣で仕事する職業志望者が増えているとのこと。
(モノづくり技術者が減るのが心配)

文系では経済学部志望者が増えているらしい。

自分の場合はさしたる職業観を持たぬまま
とにかく東京へと進学したが、今の高校生
特に女子はしっかりと先を見ているように感じた。

「8月:負けない。逃げない。あきらめない。」

高校生に負けないよう、
目標達成に向けて今日も階段を一歩登ろう!

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年8月27日 00:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大和百貨店高岡店」です。

次のブログ記事は「墓場にまでクマが出没する時代」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja