更地

| コメント(0)
スクリーンショット 2019-07-06 21.37.21.png
高校生時代まで過ごした実家横の風呂屋が更地になった。

お隣さんが銭湯だったので、我が家は高校になるまで家風呂がなかった。

つまり私にとって、赤ん坊の頃から17年はお世話になった風呂屋。
番台にお金を払って、風呂上がりにコーヒー牛乳を飲む。このパターン。

更地をみて、こんなに狭かったのかとビックリ。
向かいの電気屋さんと話していたら、これを見た人は口を揃えて同じことを云うとのこと。

ちょっぴり寂しくもありますね。
能登芸術祭では風呂屋をアート表現の場としていました。
場所があっても、プロディーサーと芸術家がいないと活きないですね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年7月 6日 21:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「芝浦工業大学校友会石川県支部総会」です。

次のブログ記事は「大和百貨店高岡店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja