「誰でもすぐに戦力になれる未来食堂で働きませんか」小林せかい(著)

| コメント(0)
未来食堂店主、小林せかいさんの4冊目
主に、まかないさんとの関わり方、働き方について書いてある。

※まかないさん:50分間の働きで一食分の権利を得られる制度。店の効率化が目的ではなく。理念の【誰もが受け入れられ、誰もがふさわしい場所をつくる】に沿って「やってみたい」「参加したい」といったひたむきな思いに対して、スキルが無いことを理由に断りたく無い。チャレンジを奪いたくない。


「一人」には限界がある。


それは、何故でしょうか?
このことをしっかり意識しているリーダーと、若さに任せて俺は何でもできるのだと自分に言い聞かせているリーダー

どちらの組織が強いかは明らかですよね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年6月24日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「断捨離「書籍編」」です。

次のブログ記事は「松下幸之助 名言」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja