「思い込み」を超えて

| コメント(0)
ホリスティック・コミュニケーションの師匠:黒丸尊治先生の今朝のブログからの発想
http://kuromarutakaharu.com/2019/03/29/spontaneousremission/

ポジティブな人が病気を克服する。
病気を直すにはプラス思考が大事と思い込んでいたが、
不安を全面に出すような患者さんが自然寛解した。

先生の気づきからすると、
その人がポジティブであろうとネガティブであろうと、
大切なのはその人の心の奥にある、「その人らしさ」の方であり、
それががんの自然寛解の原動力になるのではないかということ。

なるほどな〜と思った。
会社経営も同じで、地道でコツコツやることで堅調な業績を出している会社が
急にポジティブで元気ハツラツ研修を導入してもうまくゆかない。
その会社が持っている良さを失う可能性がある。

不安がダメなわけでなく、危険察知能力が高いとも言える。
その会社ならではの強みに磨きをかけて、環境変化に対応してゆくことが大切。

このように発想が膨らんだクロマル・ブログでした。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年3月29日 11:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「頭が硬い?」です。

次のブログ記事は「「安藤百福1日一得」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja