プロセス改革

| コメント(0)

2003年、中小企業診断士になりたての頃、書店で出会った本。
めちゃくちゃ刺激的な内容でした。
増刷は考えられないのでものづくりに関わる人ならば、
中古本でも手に入れておくことをお勧めします。

一世を風靡したインクステクノロジー社が破綻してちょうど10年
ものづくりのみならずコンサルティング事業へも多角化
調子に乗りすぎたことも否めず、
リーマンショックで受注が激減して経営破綻に至った。

「プロセス・テクノロジー」
工程を徹底的に細分化して無駄を省く、職人のカンを数値化してゆく
新しいテクノロジーを使って作り方を革新してゆく。

この考え方は当時の社員に引き継がれ、
独立した彼らは様々な分野で革新的に事業を展開している。

まるでシリコンバレーのようなエネルギーを感じる。

当の山田氏は植物工場に活路を見出しているようです。

http://www.plantx.co.jp/

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2019年2月26日 22:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「杜氏」がいないと日本酒が出来ないとは思い込み」です。

次のブログ記事は「「運」を呼び寄せる日頃の行い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja