2018年12月アーカイブ

スクリーンショット 2019-01-02 8.45.36.png
福井県永平寺近くにある吉田酒造さんが大切にしている言葉らしい。

先代が口癖にしているうちに社是、社訓のようになったらしく
NHK番組でも取り上げられネットでも情報が上がっている。

先日亡くなった叔母さんが病室に貼るほどに気に入っていたとのことで
初めてこの格言を知った。

子供の頃から大人になっても、ずーっと気にかけてくれ続けた叔母さんの
突然の逝去にはショックしかない。
60年近く、精神的な支柱でもありました。

この言葉は最後のメッセージとして受け止め
天国から見守ってくれていると信じます。

ありがとうございました。

東海道新幹線構想

| コメント(0)
スクリーンショット 2018-12-17 14.01.54.png



























国鉄が天文学的な数字の赤字に陥り、民営化されて今のJRがあるわけだが、
来るべき自動車や航空機の時代を迎えつつあるときにも同じく赤字にあったらしい。
鉄道の時代は終わったと評される中で東海道新幹線構想をぶち上げた人がいる。
蒸気機関車の時代は終わるかもしれないが、電化による高速鉄道のビジョンを描いた。
東京オリンピックの9日前に開業に至る。
その後、イギリス、フランスそしてドイツが追従することになった。
つまり、高速鉄道の可能性を見出して具現化したのは日本人だった。
閉塞感溢れる中では、夢を持つことでエネルギーが放出され
共感者が創りあげてゆくに違いない。
ある猿がイモを洗って食べる事を覚え、同じ行動を取るが100匹を超えた時、
全く別の場所で同じ行動をする猿が突然現れたとの「百匹目のサル」の話がある。

最初にイモを洗ったのは、若いメス猿だったらしい。
それを見て真似たのが若いオス
それをみて年配のメスが真似た。
最後まで、なかなか動かなかったのは、おっさん猿らしい。

マーケティング的にも納得できる話。
オッサンは気をつけよう。


スクリーンショット 2018-12-09 20.37.49.png

このアーカイブについて

このページには、2018年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年11月です。

次のアーカイブは2019年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja