形あっても、、

| コメント(0)
スクリーンショット 2018-10-14 10.45.09.png
石川県でドクターヘリの運営が始まり、先日初出動があったとの新聞報道によると、
ヘリで降り立った病院から、その患者の症状に対してより手術環境が整っている他病院へ救急車で転送された。
最初から救急車で運んでおれば40分で着いたことろ、結局4時間かかったとの内容。

ヘリは毎日、午後4時15分までに小松市にある格納庫に戻る必要があるらしい。
今回、出動要請が午後3時頃にあり、格納時刻に間にあわせることが優先された可能性があるとのこと。

いくら立派なハードウエェアがあっても、魂の準備が追いついていないのでしょうか?
門限があることにも大きな疑問を感じました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年10月14日 10:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AIに聞いてみた。第三回健康寿命」です。

次のブログ記事は「天使の分け前」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja