明治乳業、北陸工場撤退

| コメント(0)
牛乳といえば、野々市にある明治乳業北陸工場が撤退します。
設備の老朽化に対して投資してまで北陸に生産拠点を置く必要ないとの判断らしい。
物流基地としては残ります。

となると、この地の酪農農家さんの牛乳の買い手が消滅するわけでピンチ。
見方を変えると、一般大衆向けに均一化された(混ざった)牛乳でなくて
小ロットでも個性的な牛乳を生産できるチャンスとも言える。

酪農業者が設備導入する経済力がないだろうから、資本力のあるJAとか、
ベンチャーにファウンドを投資するとか、
まさに大チャンスだと思われる。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年9月 9日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パン好きの牛乳」です。

次のブログ記事は「ビールスタンド重富」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja