売り手の都合に合わせた結果

| コメント(0)

アイルランド、ダブリンでの昔話

俺たちも普通の人のように朝までゆっくりに寝たいとの意見で合意、

早朝でなく通常の時間帯では働くことで団結したパン職人組合。


前日焼かれたパンで我慢せざるを得なくなったダブリン市民。

そこに目をつけたのが郊外のパン屋


通常よりもさらに早起きし普及し始めた車にパンを積み込んで

街に売り込みに来て成功したらしい。


The early bird catches the worm

車という技術革新を使ったのも当時では画期的でした。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年8月15日 14:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワンサイズに絞った店」です。

次のブログ記事は「良かった。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja