「ゲームの変革者」A.G.ラフリー(著)

| コメント(0)
P&Gの実例を基に書かれた本

・すべての中心を消費者におく
 二つの「真実の瞬間」
 ①製品を購入する時
 ②製品を使う時

・外に開かれたオープンな開発モデルにする。
 長い間自前主義で開発してきたが、イノベーションを起こすにはあらゆるコネクション、人と人とのつながり、人を巻き込みアイディアと解決策を増やしてきた。
15%だった社外からの新製品・新技術の調達率は50%を超えている。

・持続可能な内部成長を遂げることを優先する。
 その為にはイノベーション中心の組織をつくる。

・イノベーションを新たな視点で考える。
 ①プロセスととらえ、各々のプロセスが主要な経営判断に統合されて連動して動くこと。
 ②製品、技術、サービスに限定せず、コンセプト、経費削減もイノベーション対象とした。
 ③リスクが高いからリスク要因を把握して、管理するツールやノウハウを身につけた。
  失敗から学び、リスク管理能力を向上させるように常日頃から心がけた。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年8月30日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「土壌が大切」です。

次のブログ記事は「「ゲームの変革者」A.G.ラフリー(著) その2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja