デジタルおみくじ

| コメント(0)
多度大社でテストマーケティングしていた「デジタルおみくじ」サービス
仕組みは至ってシンプル。
①iPodで写真撮影(セルフタイマーで5秒前よりカウントダウン)
②好きな番号を選ぶ(これがクジになる模様)
③数秒後、プリンターから名刺サイズのカードが出てくる。
私は「小吉」でした。

もう一捻りあっても良いかな〜と感じるサービスでしたが、
無料とのことで試してみました。
モニターなのでアンケート記入を求められ、
Q.有料となった場合、いくらまでなら出せますか?
 私は二百円としましたが、皆さんはどうでしょう?

スクリーンショット 2018-05-06 21.50.40.png

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年5月 5日 21:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「基本の大切さ」です。

次のブログ記事は「【孤掌鳴らし難し】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja