徹底して真似てみる

| コメント(0)
黒柳徹子さんの実話を描いたNHK「トットてれび」で向田邦子役を演じたミムラ
役作りのために、向田さんの直筆の原稿用紙300枚を用意してもらい、同じように万年筆を使って模写したという。
早書きで有名だった向田さんに真似て書く中で、時にはゆっくりと書いたと思われる箇所があった。
その模写を繰り返すうちに、なにかしら乗り移ってきた感覚を持ったという。

守破離の「守」
何の疑いも無く、素直に真似ることが大切なのでしょうね。
一番難しいかもしれない。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年3月 4日 21:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どうすんだよニッポン、AIに聞いてみた。」です。

次のブログ記事は「うん、どん、こん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja