宗次徳二氏の「宗次ホール」

| コメント(0)
「カレーハウスCoCo壱番屋」創業者の宗次徳二氏
石川県生まれで同じ「徳」の字が名前につくので親近感もあり、とても好きな創業者です。
書籍やDVDで学び、セミナー後に名刺交換した後には、ご丁寧にもハガキが届きました。
質素で実行力のある方です。
裕福な環境でなく、貧乏な暮らしをされた宗次さんが、
クラッシック音楽に強い関心を持たれていることが謎でした。

朝刊によると、生活が苦しくアルバイトで家計を支える中で、
養母が譲り受けてきた白黒テレビをつけるとバイオリン協奏曲が流れてきた。
貧しさから生じる心の鬱屈を弦楽器の旋律が癒してくれる気がした。

クラッシクには人を優しくさせる力がある。
この魅力を多くの人に伝えたい。
2007年、28億円の私財を投じて音楽ホールを建てるに至った。

多くの経営者は資金を溜め込んで自分のことに使いがちですが、
一時的に預かったお金を世の中に還元する。

そのような考え方を持つから、資金が集まる。
そんな気がしました。

FullSizeRender (8).jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年3月25日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「希望は心の太陽」です。

次のブログ記事は「東京オリンピックに向けたブレークスルー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja