対話

| コメント(0)
金メダリスト小平奈緒選手のレース後の感想で気になった言葉
「氷との対話」

高梨沙羅選手も足裏でボールをゴロゴロ転がすトレーニングを続けていたが、
スケート靴を介して氷の状態を感じ取れる感性はどうなっているのだろうと思う。

ビジネスにおいても顧客との(言葉以外での)対話、時代や潮流との対話
金メダルを目指さなくとも、メダリストに学び感性を研ぎ澄ま続けたいと思いました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年2月19日 13:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「戦略とは効果性の高いムダの採用」です。

次のブログ記事は「すべては自分」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja