『抜重:ばつじゅう』

| コメント(0)
書道の師範より、スピードスケートの銀メダリスト高木美帆選手の取材記事に関してメッセージが届いた。
高木選手の大事にしている考え方は「抜重:ばつじゅう」
つまり重さを抜く事。

先日立ち読みで養老孟司先生(タイトルを忘れた)の本を手に取った際、野口体操なる存在を知りました。同じように体の力を抜くことの大切さが記されていたような。

『抜重:ばつじゅう』は、まさに私のテーマ
なぜかしら気になって手にした本でした。
引き寄せの法則が働いたかな。(笑)

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年2月13日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金沢市民一斉除雪デー」です。

次のブログ記事は「素直の大切さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja