ロックの殿堂

| コメント(0)
金沢の老舗書店「うつのみや」ビルから書店が、東急109ビルの地下に移転して数年
その「うつのみや」ビルが、ロックの殿堂になると聞いていた。
いつになったらオープンするのだろうと思っていたが、随分前に開業したが直ぐに閉館したとの事。
今日ビルの前を通り過ぎた時、「テナント募集:うつのみや」の看板があった。
40万人程度の街で、ロックを愛する人口は少ないだろうし、全国のロッカーも好んで金沢に来ないだろうな~と思っていました。
やっぱ無理だったか!
あるいは、何かしらの裏があるのかも??

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年1月26日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「魔法のコンパス」西野亮廣 (著)」です。

次のブログ記事は「氷柱」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja