草津白根山噴火

| コメント(0)
予期せぬ山が噴火した影響で亡くなられた方もおられるのに、今日スキー場のリフトが運行されている情景がニュースに流れていました。

えっ、嘘でしょう。
暢気すぎやしませんか?

自然災害は、どこで、いつ発生するかわからないから、心配しても始まらないとの事?

安全確保よりも商売繁盛なのでしょうか?
観光客に頼る町は、災害以上にリスクが高いかもですね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年1月24日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「徳松じいさん」です。

次のブログ記事は「「魔法のコンパス」西野亮廣 (著)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja