ハジー技研:萩原 忠社長(86歳)

| コメント(0)
発明とは、複雑なものはダメ
シンプルで、なおかつ決定的なもの
オンリーワンであること。

これが大事

油圧の中の油の劣化を防ぐ装置を手がけていた。
70歳の時に、自分の病気をキッカケに食の保存、流通に関心を持つようになり
今の事業(真空容器)につながった。

以上、ガイアの夜明けからのメモ



コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2018年1月 8日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『SOLO TIME (ソロタイム)「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略』名越康文 (著)」です。

次のブログ記事は「新型aibo」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja