「運動と健康」臼井永男(著)

| コメント(0)
臼井永男先生の講義を受ける機会がありました。
その中で、靴に関して響いたコメント:
・靴が善すぎると体を退化させるかもしれない。
・靴を履いた事がない生物が生き残る。
・唯一の「良い靴」との定義はなく、用途に応じて使い分ける。靴にお金をかける事が大切。

コメントする

このブログ記事について

このページは、wincleが2017年12月19日 12:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インバウンド」です。

次のブログ記事は「思い込みを解除」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja