2016年5月アーカイブ


連休を利用して積ん読く状態の本を減らそうと思っていたが、知人のブログで知った割込本。
巷には多くの自己啓発本が氾濫してますが、若い人はまずこの小説を読む。
その上で実行に移してみれば、他は読まなくても良いと感じる内容でした。

・今の自分で出来る事で、目の前の人や周りの人に役立つことを行なう。
・他人に刷り込まれた価値観を鵜呑みにせず自分の目で、自分の頭で考える。
(他人の価値観や判断基準を、ピント合わない眼鏡に例えていた。)
・自分が好かれるためでなく、相手の人が幸せになる想像力

情報に振回されがちな若者に読んだ欲しい小説でした。

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja