2014年12月アーカイブ


ザ・ゴールが出版されたのが1984年
作者のゴールドラット博士が日本語訳を17年間禁止したので、日本に広まったのが2001年
日本的経営の「和」の精神、「調和」が全体最適をもたらすとの考え方を欧米型の経営者に伝えた結果、飛躍的に業績を回復させる企業が出る中で、日本企業が成果主義、部分最適の道を進み始めた事にびっくりしたそうです。
このままでは日本がまずくなるとの考え直して日本語化を許可した書籍。
当時、私も中小企業診断士の資格試験勉強の最中で読書を禁じていましたが、この本は読みました。
ぼんやりと理解した状態でしたが、知人からきっかけをもらってTOC(制約理論)を学ぶ上での基礎中の基礎が書かれていることを認識。

コミック版はエッセンスに絞って書かれているので、多忙な方にはオススメです。

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja