2011年6月アーカイブ

トップを奪還

| コメント(0)

kei.JPG1位だから選ばれるのです。

NHKニュースを聞いて久しぶりにスカっとした。
国産スーパーコンピューターが、ぶっちぎりのスピードで1位の座を奪取した。
理化学研究所と富士通が共同開発している「京」。

このコンピュータは、地元の石川県かほく市で製造してます。
なぜ、この地なのか、

 

元をたどってゆくと地元高松町出身で日立製作所に勤務していた竹内さんがいたからです。
この方は、私の父の同級生にあたり実家のお隣りさんが生家でした。

知る人ぞ知る郷土の誇りです。

irobot.JPG朝刊の全面広告に出ていた自動掃除機iRobot ルンバ

家政婦さん代わりにロボットが床を清掃してくれます。

今朝のTV番組では、掃除機を使わず塵取りとホウキの方がチャチャチャと早いですよと、掃除をめぐって対象的です。

震災とその後の節電対策で時代がすこしづつ逆転している感覚があります。


職場でも時間を合わせて、お茶タイムを設けている動きもあるそうです。習慣が変わると必要なものもかわります。

ステテコ、扇風機、電気を使わないボードゲーム、水筒,,,

昭和にヒットした商品を微妙に変化させると商品開発につながりそうです。

akb48.JPGアイドルグループAKB48の総選挙

国民的行事になったらしいが、多くのおやじ経営者は無関心だと思います。

しかし、この仕組みは企業経営者に参考になります。

おやじ経営者が若かった頃にヒットしたのが「おニャン子クラブ」

このチームは仲が良くなかったそうです。

同じ仕掛け人が反省の上で作ったのが「総選挙」制度では無いでしょか。

この制度があれば、メンバーは常にお客側を見ます。内部闘争する余裕はありません。

チーム(組織)の目的は明確です、お客から評価される事

お客が見えなくなると上司や発言権の強い人の顔色を伺う事になります。

AKB48は全員営業体制。

どこかの国の政治家も学んで欲しいものですね。 

「サッと作れる零細企業の就業規則」 経営書院

大学および竹田陽一ランチェスター戦略でも先輩にあたる三村正夫さんが本を出版されました。

 

給料は社長のポケットから出ている、会社に居るだけで仕事していると思い込んでいる社員もいます。

勉強熱心なまじめな社長は、「社員満足」との言葉に翻弄され自己都合を言いだす社員に対して適切に対応できない場合もあるでしょう。 


会社はお客から頂いた粗利益で生きているので、ファン作りが会社の目的。

組織は目的達成の為の戦闘集団。

 
会社が社員に対して期待する事を明確に示すことで、社員との人間関係を良くするヒント、具体的な例文が満載されています。

 

三村さんは、ちいさな会社の社長の心強い相談者です。 

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja