2009年8月アーカイブ

BBQ

| コメント(0)

20080930.JPG夏休み最後の日曜日

町会でバーベキュー大会

投票を終え、お昼前から夕方までビール片手に焼き肉、焼きそばを食べ続けてしまいました。

ダイエットが軌道にのりかかっていたのに、大いに反省。

夕食、そして朝食抜きでなんとか現状維持できたハズ。

ここ数日は、体重計に乗れません。

 

ビル管理

| コメント(0)
park.JPG
金沢駅駅西のシンボルになっている金沢パークビルでガラス清掃を行っていました。

ピカピカの窓ガラスに磨き上げられました。

大学時代のアルバイトを思い出しまます。

総ガラス張りのビル建設が流行り始めた時期、ビル管理の事まで考慮されていない設計も少なからず存在したそうです。

マネジメントも同じですね、計画立案までは良いのですが、実行後のフォロー、改善がなかなか実行できません。

計画の中に、磨く仕掛けを設けておく必要があります。

20090824.JPG

ランチェスターマネジメント金沢主催の実践交流会に参加。

今月の講話者は、ホワイトベースの小串広己代表でした。


昨年の秋に続いて、2回目の登場でした。前回同様に、顧客接点としての「はがき」の効果についての話でしたが、深い。

脳科学、心理学を踏まえての人間行動を意識した取組実践を通して得たノウハウが満載でした。


次回の登場は、来年になりそうです。

20090823.JPG
金沢人が海水浴を楽しむ内灘海岸近くの金沢市粟ヶ崎地区

この町の中で、ムラジ建設さんのクーラーボックスの家と名つけられた遮熱体験会&完成内見会がおこなわれていました。

今日は暑い日でしたが、確かに家の中に入った瞬間、心地よい涼しさがありました。
冷房嫌いの私には、うれしい建築方法です。


ぶどうの木

| コメント(0)

20090822.JPG早朝からの勉強会に参加。

会場は、ぶどうの木

文字通り、ぶどうの木の下で食事ができるレストランです。

写真は、駐車場風景

思わず手を出したくなるほどの熟した葡萄で一杯でした。

ブドウ農園から始まり、レストラン、スイーツ、ジャムまであります。

進化し続ける企業です。

keisyou.JPG中小企業基盤整備機構北陸支部主催で「事業承継フォーラム2009in北陸」が行われました。

公認会計士でもあるコンサルタントの西浦道明氏の基調講演のあと、小松市の「ライオンパワー」さんの事業承継を例にパネルディスカッションがありました。

私にとって最も参考になった話

現会長がサッカーのプロコーチの道を歩んでいる息子(現社長)にバトンタッチする訳にいかず、血縁のない第3者から候補を探さざるを得ないかな、、、と感じ始めた時期は、業績が芳しくなかったとの事でした。

企業体も生き物ですね。感性による経営が21世紀型とも言われます。

プロサッカースポーツの中で、コーチ業を極めた若き社長の今後が楽しみです。

 

20090821.JPG縁あって、地場を代表するチェーンストア展開中の某社経営発表会に参加。

ランチェスターマネジメント金沢の小嶋隆史氏の講演と、社長からの経営計画をお聞きする事ができました。

何を目指して、今年何をするのか。

社員に何を期待しているのか。

極めて明確に、先が見える、夢が描ける発表会でした。

優秀なリーダー下にいる社員は、厳しいけれども幸せだと思います。

 

企業訪問

| コメント(0)

20090820.JPG日本経営品質を学ぶ仲間の勉強会で企業訪問。

「fish! 哲学」を社員のアイディアで取り入れ実践されている事例を説明してもらい、検証も兼ねて工場見学もさせて頂けました。

1.「やりがい」がある人がやる仕事は高品質

2.「やりがい」がある人の仕事は、生産性が高い。

3.顧客満足追及の為には、社員満足が前提で実現する。

以上の3つの仮説の検証のために、「やりがい」のある職場づくり、グループによる小集団活動を実施。

現実的に不良率の低下、生産性向上を実現されていました。

私は基本的にひとりで活動しています。楽しそうにグループ活動している様子をみて、少しうらやましく感じました。

そろばん

| コメント(0)
TVニュースによると30年続いた「そろばん甲子園」(全国高等学校珠算競技大会:主催神戸市小野市)が今年で終わるらしい。
 私はそろばんとは全く無縁の人間ですが、寂しいと感じました。

小学生の頃、学校帰りに(週2回ほどだったと思う)そろばん塾へ行くのが当たり前の時代。 
クラスメート全員が、そろばんを立てたランドセルを背負って通っていました。

家内工業を営む私の家には、当時珍しい電子計算機(電卓の大型版)がありました。
新しいもの好きの父が買ったのです。
「これからは電子計算機の時代、そろばんなんて自分が大人になった頃には不要になっている。」  そう思ったのと、群れることが嫌いだった私は、一度も塾へ行った経験がないんです。

でも、高校になった頃にすごく後悔しました。 みとり暗算の存在を知ったからです。 
みとり暗算を駆使する同級生が超能力者に見えました。 

そろばん塾も生徒数の減少に悩まされているそうです。 そろばんで計算できる事を目的とする塾でなく、「ツールとしてそろばんを使って、右脳開発、能力開発を目的とする塾である。」とのミッションの再定義が必要かもしれません。

古本

| コメント(0)
CIMG0153.JPG
休みを利用して、事務所と自宅の部屋を整理・整頓。

いつか読むだろう本。
高かったのでもったいないと思っている本
ええい、と思いきって古本屋へ、

査定してくれたお店の女性スタッフは、持ち込んだ本より、写真の紙袋の方に価値を見い出だしたようでした。

書籍の整理は概ね片付いたので、次回はCDとカセットテープに取り掛かりたいと思います。

必要なものと、思い出の品をごっちゃにして考えないようにしたいのですが、なかなか難しいですね。

Youtubeによって、たまに聞きたくなるかもしれない音楽を保存しておく必要は無くなりましたね。

お陰様で思いっ切れます。

上杉

| コメント(0)
CIMG0149.JPG
ご先祖様への墓参り。

両親ともども、今浜のお寺の近くの蕎麦処「上杉」へ

以前、お客さんに教えて頂いたお店。
味はもちろんの事、民家そのままで懐かしい雰囲気です。

父いわく、ここは遠縁にあたる家。

ええっつ~、知らなんだ、知らなんだ。

千客万来、満員御礼でした。

お盆です。でも仕事です。皆さんが休んでいる分、はかどります。

人生・仕事上の先輩があっての、今の自分と心底思っています。
(鼻息の荒い若いこ頃には、あまり感じませんでしたが、、)
上司・部下関係になったことは無いのですが、以前勤めていた会社の大先輩のお参りに行ってきました。

昨年の秋に「病気になって入院しているが、じきによくなって退院するから、また飲みに行こう。」との電話を頂きました。
根っから明るい人なので、病気とは無念の人と思っていただけにびっくりしました。
当時は自分も退職・独立で、すったもんだ状態だったので、つい「そのうちに」との思いで見舞いに行けませんでした。
そうこうするうちに、亡くなられて結局、、、すごく後悔しました。

言い訳せずに、先送りせず実行に移さないと、後々苦い思いをすると肝に銘じざるを得ない出来事でした。

にこやかな遺影をみて、馬鹿話をしていた事を思い出し、人を楽しませる事が好きだった気質を少しでも引き継ぎたいと思いました。


館内案内

| コメント(0)
ikadai.JPG
お世話になっている叔父さんのお見舞いに金沢医科大学病院へ。

廊下でHP(ヒューレットパッカード)社の大型タッチパネルパソコンを発見。

画面の中で、仮想空間を歩き回って目的地を示してくれます。

仮想空間のコンピュータグラフィックは、汎用のソフトウェアを組み合わせることで実現していると思われます。ハードウェアの価格が下がり、導入しやすくなりました。


現実的には、活用する人は少ないでしょうが、患者、利用者の視点で、顧客満足度向上に取り組んでいる病院です。

患者からの苦情に対しての対処策も紙で張り出していました。

顧客満足

| コメント(0)
20090808.JPG
事務所の近所におでん屋さんがオープン。

ウィンプロジェクト仲間と行ってきました。

開店したての店なので、不慣れなスタッフが多かったのですが、自然な笑顔の明るい女性スタッフに感動。

金沢では珍しいレベルの高い対応でした。
気になったので、この店で働く事になった経緯などを聞いて、びっくり。

店長は、以前ランチャスター勉強会に参加して頂いた方で、当時「今度、独立して店をもつんです。」といったおられた方でした。

金沢市笠舞にある「つぼみ」という名のお店です。
お勧めです。

ゆでガエル

| コメント(0)

20090807.JPG某組合さんで、webプロジェクト委員会が発足。

 

県下の同業者が集って共通の課題に取り組み、組合としてのブランドを作り上げてゆきます。

15年前のインターネット黎明期と2009年現在の比較の話をさせて頂きました。
改めて振り返ってみると、ネットの普及と進化に驚かされます。

当時はサイトの数も少なく日本にプロバイダなど存在しなかった時代なので、国際電話でアメリカの知人の会社へモデムで繋ぎ、NASAの提供する画像を見て喜んでいたものです。
(何が楽しいやら!?)

15年前と比べてみると違いは明確なのですが、じわじわと変化することに人間は気がつきません。
ゆでガエル状態です。

脳科学者の茂木先生がよくやっている、Aha体験でよくわかりますよね。

「変化するよ。」ってわかっているのに気がつかない。
進化の激しいインターネットでも、うっかりすると環境変化に気がつかない訳ですから、既存のビジネスはなおさらだと思います。

ゆでガエルにならないように、異常なくらい気をつけたい。
気がつく仕掛け、習慣を持ちたいものです。


考える力

| コメント(0)
20090805.JPG今日のコンサル先は、ものづくり企業。薄物板金業です。
これから先、強みを引き出して市場創出するためのプロジェクトに臨みます。
かなりハードルの高い課題ではありますが、挑戦です。
 
工場見学させて頂き気づいた点。
自社の製造にまつわる道具、治具を実に見事に作り上げ、工夫して作業しておられるんです。
 
写真は、道具を置くワゴン車。
 
スターウォーズのR2D2を連想させるスタイルで、移動はもちろん、くるくる回転します。

この会社の強みは『考える力』だと感じました。
 
次回は徹底的に、そのあたりを突っ込み、顧客に「伝える」方法を深めます。

20090804.JPG北陸No.1セミナーズ主催の経営者向けセミナー『社長塾 夏の陣』で、「社長のための51の質問」カードを取り入れたプログラムがありました。

自分について深く考える。

庭園の見える静かな環境で行われていました。

戦術レベルのゴタゴタに巻き込まれている日常を離れ、意識的に戦略を練る時間を創る、場を設ける、ツールを活用する事は大事ですね。

 

ETCボケ

| コメント(0)
コンサル仲間と福井のイベントに参加。土曜日ETC割引を有効に活用しつつ相乗りで経費節減。
車中では、いろんな話をすることができ、普段ピン(ひとり)で活動している身では有意義な時間でした。
帰りの出口I.C.通過時刻は22:00を超えていました。半額が適用されるのか?1,000円が適用されるのか?わいわい言いながら、ゲートを通過しようと思ったのですが、「通信異常」のメッセージでバーが開きません。「そのまま停止してください。」とのアナウンス。

そういえば、入口のゲートでは、なにかしら違和感を感じながら通過したことを思い出しました。
係員さんいわく、「通常ゲートを通過していませんか?通報が入っていましたよ!」
なんと、イリーガルな行為を行ってしまったようです。
違和感の意味がようやくわかりました。
係員さんも笑顔で接して頂き、お咎めなく清算して戴けました。

後続で足止めを食らった皆様も含め、申し訳ありませんでした。

振り返ってみると、仲間との会話で夢中になっていたのもありますが、ETCマークをi意識なく単に空いているゲートに入っていました。
すべてのゲートがETC対応と思い込んでいたようです。

あぶない、あぶない。
係員さんの対応から推測するに、同罪の人は多いのかも、、、


このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja